FC2ブログ

ローズメモリー 83


   <白いバラ>

 2115_convert_20160702234059.jpg168_convert_20160702233529.jpg
    ウィンダミア          フェアビアンカ                クレアオースチン



       2085_convert_20160702234134.jpg
                                      こんなふうに咲くと@_@っときます    



                   100_convert_20160702234447.jpg
 036_convert_20160703114117.jpg150_convert_20160703114622.jpg





スポンサーサイト



ローズメモリー 84


 <白いバラ もう少しだけ・・>


119_convert_20160709235501.jpg 130_convert_20160710000639.jpg

             クレアオースチンの美しさに魅せられました。
             昨年は鉢も小さく,ひなっとしておりましたが、今年は、鉢一杯に元気に
             咲いてくれました。狭いスペースで見たほうが、立派に見える花かも
             知れません。広い庭で咲いていると、ちょっと貧弱に見える時がありました。            
             

 
             017_convert_20160710000803.jpg



バラの勉強21

  
    <かってに差し色>


            156_convert_20160612231009.jpg
                             ボスコベル(左から3番目)


  122_convert_20160612230729.jpg 2586_convert_20160612231330.jpg
          ジュビリーセレブレーション                    アレキサンドラオブケント

                      096_convert_20160612230840.jpg
                             クリストファーマーロー


              モーブピンクというのでしょうか?もう少し明るくした色だと思いますが・・
              バラがイッキに開花すると、この色が差し色となり、色彩に厚みが出てきます。
              濃いピンクですがクドくなく飽きが来ないお勧めの一色です。


バラの勉強22

 
  <差し色 もう少し>


  142_convert_20160717111557.jpg
                「ボスコベル」大野先生が気に入っていると言ってただけあって、
                容姿が端麗、健やかに、育てやすそうな気配があります。



                
  062_convert_20160717111851.jpg2595_convert_20160717113256.jpg137_convert_20160717111938.jpg

               104_convert_20160717115057.jpg  -1-+320_convert_20160717113759.jpg
                    2代めジュビリー             初代
                   


   

バラの勉強23


       バラの勉強と言えば、昨日有島先生のバラ講座に2ヶ月ぶりに参加しました。
       先月は道中で転んであごから流血という惨事にみまわれ、参加を断念したのでした。


       さて、前々からデュブリュイとムンステッドの違いが釈然としていなかった
       のですが、今朝同時に開花していたので横に並べて比較してみました。

 078_convert_20160730224930.jpg 072_convert_20160730225031.jpg
      左がデュブリュイ、右が昨日のムンステッド。色はほぼ同じ。でも濃淡の出方はデュブリュイの
      方が絶妙な気がします。香りはデビュブリュイの方がより強香で個性的。  


 077_convert_20160730225316.jpg082_convert_20160730225352.jpg
   そして暑さのためか、ムンステッドは一日でポンポン咲き状態へとボリューミーに変身。どちらか一つと
   言われれば、甲乙つけがたいので2鉢持つことをお勧めします←このようにして数が増えます

 
                  
              最後は、通常のモリニューと雨の日のモリニューです。
              美しい黄色いバラですが、雨が降るとしっとりと妖艶さを増します。
     
      055_convert_20160730234137.jpg 061_convert_20160730225648.jpg
          



プロフィール

senpai

Author:senpai
会社の後輩のおかげでブライスとお友達になれました。
お日さまを気にしながらバラも育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access
QRコード
QR