スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの勉強⑯



 2490_convert_20150629155621.jpg2332_convert_20150622003300.jpg
     
       遅咲きの’セントセシリア’が咲いたのが5月18日ごろ。
       この花は他の花の1番花が終わったあとでゆっくりと咲きます。




2017_convert_20150622005656.jpg2330_convert_20150622005732.jpg

       左がキャスリンモーリー右がセントセシリアです。外見が良く似ています。
       でも全体から受ける印象は異なります。
       (キャスリンはビューティフル、セントセシリアはプリティなのです!)
       キャスリンはロゼット部分の密度が高く、花の向きが向日葵のように正面です。
       セントセシリアは菊のように上向きに咲きます。また外側の花弁とロゼット部分の
       色の濃淡がキャスリンに比べ控えめです。 




2019_convert_20150622003638.jpg2331_convert_20150622003713.jpg
             キャスリン                            セントセシリア
  
       とても良い香りがします。ミルラ系と言われていますが私にはもう少しフルーティー
       に感じられます。 かつてチェルシーガーデンにセントセシリアがウェルカムフラワー
       のようにテラコッタに植えられていて、その可愛らしい姿にしばらく見惚れていました。

    




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

senpai

Author:senpai
会社の後輩のおかげでブライスとお友達になれました。
お日さまを気にしながらバラも育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。