スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの勉強 63

 
        ― ウィリアム・シェイクスピア2000 ―


 2027_convert_20150923204533.jpg
こちらは一昨日の画像、デュブリュイとマッキントッシュです。



          2024_convert_20150923204654.jpg
            こちらがシェイクスピア     
                              2022_convert_20150923204637.jpg
                                                こちらはデュブリュイ

        どちらも鮮やか色合いですが、春にも増して色の濃淡が美しく出現しています♡
        シェイクスピアは英国を代表する戯曲家の名前が付いているので、すばらしい品種に
        違いないと期待しておりましたが全くその通りでした。カップから見事なロゼットへと変身
        します。そして以前から気にしていたメギンチとの比較を実現させました!


2026_convert_20150923204750.jpg 2037_convert_20150923204823.jpg
        ほとんどクォーターロゼット                   カップの中にロゼットが・・

     メギンチ(右)はローズピンク寄りのレッドと思っておりましたが、シェイクスピア(左)が隣に来ると
     素直に赤いバラに分類できそうです!?





                      2054_convert_20150923204720.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

senpai

Author:senpai
会社の後輩のおかげでブライスとお友達になれました。
お日さまを気にしながらバラも育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。